読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小飲食店を応援する会(CSS) 飲食店経営 サポート

中小飲食店を応援する会では、あなたのお店の課題を解決し、価値ある目標を段階を追って達成していけるよう有益な情報の発信やツールなどの紹介を行っていくことを目的としています。

打率は2割で考える

f:id:cheering_small_shops:20170226083042j:plain

日本飲食店パートナー協会の阿保です。

昨日のメールで、

大事なことを言い忘れてました。m(_ _)m

小さな飲食店で損益分岐点を下げておくのは、

『お店の売上を上げる販促費を確保するため』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

でしたよね。

ガソリンがないと車が動かないのと同じで、

『売上を上げたいなら販促費を使う』

『だから最初に販促費を作る』

これが基本中の基本です。

ですが、

あなたに言い忘れたことがあるんです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

販促費は、ガソリンと比べると【粗悪品】だということ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というのも、

ガソリンに当たり外れはなくて、

絶対に車は動きます。。。

ところが、

お店の販促には、当たりハズレがあります!

というか、ハズレがあって当たり前。

だから、

いつも満足のいく結果ばかりじゃなくて、

うまくいかないことだってあるんです。

(実感してると思いますが・・・)

◎8割が失敗

============

新しいことにチャレンジをするとき、

成功確率は2割だと思っておきましょう。

「えっ2割ですか?」

そんな声が聞こえそうですが、

あなたが天才でもない限り、

成功確率2割が順当なところです。

そもそも2割しか当たらない!

それを意識しておくと余計な期待をしないんで、

意味のない挫折感がなくなります。

プロ野球選手でも3割バッターは大打者ですよね。

4割以上打つバッターはいませんし、

出塁率でも5割を超えるような選手はいません。

(王選手の現役時代はあったようですが)

なので販促の成果は、

2割がうまくいったらOK、

仮に3割がうまくいったら超ラッキーなことなんです。

だからこそ、

もっとも早く成果を出すコツは、

さっさと失敗をしていくことです。

1)チャレンジ

2)チャレンジ

3)チャレンジ

4)チャレンジ

5)チャレンジ

6)チャレンジ

7)チャレンジ

8)チャレンジ

9)チャレンジ

10)チャレンジ

そうすると、

7つか8つはハズレくじですが、

2つか3つの当たりくじが入ってます。q(^o^)p

これがあなたのお店の

売上アップにつながるんですね。

よろしいでしょうか?

なので、

たくさんチャレンジすることで、

当たりを引き当てていきましょう。

◎中小飲食店を応援する会とは?

http://hanjou.blog.jp/archives/8923114.html

◎メンバー

http://hanjou.blog.jp/archives/8933395.html

◎3つの無料レポート

1回目: 超瞬速マーケティング

2回目:Wコンテンツ戦略

3回目:飲食店非常識経営法

http://hanjou-pj.com/report_request/

◎売上・利益改善ツール

http://hanjou.blog.jp/archives/9448584.html

◎東京の社長.tv<より良い店舗経営をより良い人生につなげる>

http://tokyo-president.net/css.maeda

◎1坪ビジネスで既存店の売上UPを低投資で実現!

http://hanjou-pj.com/

◎日本飲食店パートナー協会公式ホームページ

http://jfp-a.com/

◎飲食店 釜めし導入セット

http://www.kamamesi.com/SHOP/hpj03.html

◎前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読

https://goo.gl/ImlG9w