読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小飲食店を応援する会(CSS) 飲食店経営 サポート

中小飲食店を応援する会では、あなたのお店の課題を解決し、価値ある目標を段階を追って達成していけるよう有益な情報の発信やツールなどの紹介を行っていくことを目的としています。

一番うれしいコトバを意識して使う

f:id:cheering_small_shops:20170114093027j:plain

日本飲食店パートナー協会の阿保です。

今日は人生を変える「コトバ」をお伝えします。

この一言を日頃から意識して使ってると、

自分自身の気持ちが変わり、意識が変わり、

出逢った人たちとの関係性が変わる魔法のコトバです。

%name1%さんには、

お客様から言われると嬉しい「コトバ」ってありますか?

「ごちそうさま」

「美味しかった」

「また来るよ」

など、きっといろいろありますよね。

それらの中でも日本語で一番美しいコトバ、

「ありがとう」(感謝)

は格別じゃないでしょうか?

本来はお店からお客さんに対して

「ありがとうございます」と言うのが一般的ですが、

逆のバージョンは本当に格別です。

『お客様からのありがとう』

=========================

飲食店の仕事をしていて、

本当に良かったな~と感じる幸福の瞬間です。

ところで、

「ありがとう」的なコトバを、

%name1%さんは普段から使ってるでしょうか?

他の飲食店を利用したときに、

「ごちそうさま」

「美味しかった」

「また来るよ」

って、ちゃんと言ってるでしょうか?

もし言ってないようでしたら、

これからは必ず言うようにしてください。

そんなに美味しくなくても、

「美味しかったよ」でいいんです。

「また来るよ」でいいんです。

きっとその一言で、

何人もの人を笑顔にできるのですから。。。

%name1%さんが嬉しいこと

=他の人も同じように嬉しいんです。

人が喜ぶコトバを意識して使うと、

思いっきり気分が晴れやかになってきます。

その中で究極が「ありがとう」だと思うんです。

私たちの周りには、

普段は見過ごしてしまうような

小さなありがとうが隠れています。

なのでわが家では、外出したときに、

意識して「ありがとう」を言うようにしてます。

例えば、

飲食店で料理を運んできてもらったら

「ありがとうございます」。

スーパーのレジでお釣りを受け取っても

「ありがとうございます」。

ガソリンスタンドでスタンプを押してもらっても

「ありがとうございます」。

家に帰るまで

かなりの「ありがとう」を連呼します。

そんなわが家の子供らも、

・商品を受け取るときと、

・お店から出るときには、

必ず自分から、

「ありがとうございました」

「さようなら」

が言えるようになりました。

ということで、

今日から%name1%さんも

小さな「ありがとう」を探してみませんか?

今日もメルマガを読んでもらい「ありがとう」(^o^)

感謝します!

◎1坪ビジネスで既存店の売上UPを低投資で実現!

http://hanjou-pj.com/

◎日本飲食店パートナー協会公式ホームページ

http://jfp-a.com/

◎[釜飯 宅配ビジネス]釜めし導入セット

http://www.kamamesi.com/SHOP/hpj03.html